恋愛中、客観視してしまう癖で相手の気持ちばかり考えてしまう

恋愛をする際に仕事と両立するのが難しいと感じる。特に結婚適齢期の年齢であるために振る舞いや行動を考えている。

それが相手のためになる行動であるのか、よい関係が築けるかと恋愛感情と離れた気持ちや思いで恋愛そのものと向き合えない。恋愛の楽しさや嬉しいといった感情を心から感じられていないところです。

また女性なのですが仕事をしているために社会的な振る舞いについても考えます。特に付き合っている相手と同じ立場や視点で考えることができているかを気にしてしまう。

またそのような考えによって、恋愛を遠くから考えるような慎重な接し方をしてしまっている。

そのため年相応や同世代の恋愛と比べてしまうこともある。それは、相手や自分が幸せであるか、楽しめているかなどといあ面んを気にしてしまっていることでもある。

そのため素直に相手に対する好意を表現しづらいという悩みを抱くこともある。

回答を投稿する